交通事故・示談テクニックと保険活用術

損をしない示談交渉、加害者・被害者のための知恵をご紹介します。

交通事故被害者の「治療のための温泉旅行」は治療費として認められるか?

交通事故被害者の「治療のための温泉旅行」は治療費として認められるか?

事故の被害者が、治療のために温泉にいきたいといってきた。こんな場合、どうすればいいだろうか。そこで、強制保険の対象になるものは何かをあげてみたい。 まず、傷害事故の場合、とりあえず治療が最優先する。その治療関係費は、当然損害とみられる。つまり診察料、入院費、手術料、薬代(注射投薬も含む)、処置料、検査料などである。治療...

要注意! 交通事故処理を示談屋に頼むと発生する4つの重大リスク

要注意! 交通事故処理を示談屋に頼むと発生する4つの重大リスク

示談屋なんてきょうび本当にいるんだろうか?そう首をひねる人もいるかもしれないが、これがホントにホントに存在するのである。 もっとも誰も「私は示談屋です」などの名乗りを上げるわけではないから、外見からはわかりにくい。たいてい「交通事故調査士」とか「自動車保険士」とか、なんとかもっともらしい肩書のついた名刺などを使っている...

交通事故後遺障害14級で850万円損しない請求法

交通事故後遺障害14級で850万円損しない請求法

「交通事故後遺障害慰謝料・損害賠償請求を考える会」代表、赤川静雄先生の これさえあれば大丈夫!高額損害賠償獲得用「究極の交通事故損害賠償請求完全マニュアル」 を拝見しました。業界では赤鬼先生としてかなり恐れられている方ですね。 率直に感想を言うと、「正しい情報」、です。紛争センターを使用したノウハウなのですが、多分ほと...

Return Top