交通事故・示談テクニックと保険活用術

損をしない示談交渉、加害者・被害者のための知恵をご紹介します。

交通事故の保険金は損害が確定していなくても前払いでもらえる!

交通事故の保険金は損害が確定していなくても前払いでもらえる!

加害者が保険金が下りるまで、前払いでくれるという。こんなことは認められるのだろうか。 保険金は、すべての損害が確定してから、出るのが原別である。それも、本来なら、加害者に、確定した損害額を支払ったのち、加害者から、保険会社に請求するのがスジである。ところが、強制保険では、被害者から保険会社に直接請求する被害者請求の道が...

勝訴しても、賠償金より訴訟費用が高くついたのではつまらない!

勝訴しても、賠償金より訴訟費用が高くついたのではつまらない!

交通事故にあい、示談交渉したものの、妥結点が見つからず、裁判へ。その結果、ついに勝ち、「パンザイ」「ヤッタ」と思いきや、賠償金より、訴訟費用のほうが多かったでは、なんのため、裁判でがんばったのか、わかりません。このような例は、実際にもかなりあります。 弁護士に払う手数料が高くついた、 自分で訴訟したものの賠償請求額がき...

後遺症のおそれがあるなら、示談書に補償について明記せよ!

後遺症のおそれがあるなら、示談書に補償について明記せよ!

示談書をまとめたにもかかわらず、あとで賠償額について争いがおこる場合、その多くは、後遺症の問題です。それだけに後遺症については、慎重に取り決め、合意点については、一つの意味にしかとれないように明記しておく必要があります。 ふつう、示談時に後遺症があれば、それを含めて賠償額を決めます。その場合、後遺症の部位や症状、その程...

Return Top