【サッカー】<ウルグアイ代表・タバレス監督>「日本のサッカーはW杯に6回出場するなど成長を遂げている。それはW杯を見ても明らか」

【サッカー】<ウルグアイ代表・タバレス監督>「日本のサッカーはW杯に6回出場するなど成長を遂げている。それはW杯を見ても明らか」 | 芸スポ速報 on TOPBUZZ

1 :2018/10/15(月) 21:05:44.24 ID:CAP_USER9.net

16日のキリンチャレンジカップで日本代表と戦うウルグアイ代表のオスカル・タバレス監督が15日夜、前日会見に臨んだ。

12日に韓国代表と親善試合戦ったウルグアイ代表は、1-2で敗戦。翌13日に来日し、翌日の非公開練習の後、15日は日本との対戦の場となる埼玉スタジアムで練習を行った。ウルグアイ代表オスカル・タバレス監督は前日会見に臨み、「日本のサッカーはW杯に6回出場するなど成長を遂げている。それはW杯を見ても明らか」と日本を評価。

そして、「私は日本のサッカーの進化をだいぶ前から見続けてきました。プロサッカーができて、ブラジル人選手が多くプレーするようになった。ブラジル人選手は助っ人としてだけではなく、スタイルを残してきた。アジアの中でも技術が高く、優れたサッカーをする。そして、A代表だけではなく、U-20世代の選手も興味深く見守っています」と日本のサッカーの進化の過程、そして育成年代まで注視していることを明らかにした。

現在のウルグアイは日本代表と同じく、若い世代とベテラン世代の融合の過程にあるという。

「私たちは2019年のコパ・アメリカブラジル大会、2022年のカタールW杯を目指しており、日本と同じような状況にあると思う」と今後の目標を説明。そして日本との対戦に関しても「こういった親善試合の中で結果を残すことだけを目指しているのではなく、若い選手たちを試すことを目指しています。私たちのゴールの一つはカタールのW杯に出場し、結果を残すことなのです」と、チームづくりに主眼を置く今の状況を明らかにした。

実際、ウルグアイは若手の成長が著しい。2017年U-20W杯韓国大会のグループステージでU-20日本代表が対戦し0-2で敗れたU-20 ウルグアイ代表には、ロドリゴ・ペンタンクール、フェデリコ・バルベルデがいた(日本は堂安律と冨安健洋が出場)。今やペンタンクールはユヴェントス、バルベルデはレアル・マドリーでプレーしている。

「ベンタンクール、(マティアス)ベシノ(ミラノ)、バルベルデ、(ルーカス)トレイラ(アーセナル)といった若い選手たちはこれまでと違うサッカーをウルグアイ代表にもたらしてくれています。以前のウルグアイはフィジカルやプレーの規律を持って戦うタイプだった。バルベルデは18歳でW杯南米予選でウルグアイが苦手なパラグアイ相手にゴールを決めてロシアW杯出場に貢献した。今はレアル・マドリ―でプレーしています。若手選手たちはベテラン選手たちと融合することでチームのために貢献してくれると思っています」

綺羅星のような選手たちと、ベテランのエディソン・カバーニ(PSG)、ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリ―)といった選手たちとどのような融合が見られるか? 注目の一戦は16日19時35分にキックオフする。

10/15(月) 20:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00010000-goal-socc

写真

191 :2018/10/16(火) 11:24:08.35 ID:liQ7mjXR0.net
142 :2018/10/16(火) 00:25:02.70 ID:4zwLLK/f0.net
42 :2018/10/15(月) 21:22:09.74 ID:5coCIacU0.net
178 :2018/10/16(火) 08:55:35.54 ID:q2OphACq0.net
217 :2018/10/18(木) 12:27:41.97 ID:K78hZYws0.net
66 :2018/10/15(月) 21:52:16.14 ID:X/BBVFcB0.net
164 :2018/10/16(火) 02:00:48.38 ID:46ki/yWz0.net
138 :2018/10/16(火) 00:18:34.28 ID:QsIYZQId0.net
174 :2018/10/16(火) 07:51:41.87 ID:tQxds3VF0.net
127 :2018/10/15(月) 23:59:21.25 ID:jx15Dysc0.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です